読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フラヌール地帯

あるがままに、わがままに。感じたことがコトバになる場所。

フラヌール氏の生態

フラヌールとは遊歩者のこと。 遊歩者は街中に居ながら世間の外れにいて、都会の小道をひとり歩いている者。 ありふれた傍観者でありながらも、彼自身もそのまたその観察をどこかに記したくなる、ごくありふれた都市の生活者でもある。 口数を減らそうと思え…

とりあえず1年

石の上にも3年というが。 迷い迷いの会社員生活が5年になる。 ここも1年は続けたろう。 よーい、スタート*